ニキビに対するスキンケア

私が悩んでたのはニキビです。高校生くらいから本格的に酷くなり始めて、1番ピークの時は顔中がニキビでニキビがない部分がないような感じでした。社会人になってからは、ニキビは酷いけど、ところどころ乾燥してる部分もあり、スキンケアは非常悩んでいました。
私が実践したスキンケア方法は、まずは化粧水をケチらずに塗ります。ニキビは油っぽくなるので、「これ効いてるのかな?酷くならないのかな?」と不安になりますが、化粧水やクリームをしっかり塗り、保湿することが1番効きました。
私が化粧水を沢山塗る方法で、ニキビに対する即効性は薄いかもしれません。しかし、肌がもっちりしてきて、肌自体の基盤が整う気がします。すると自然とニキビが治ってきて、なかなかニキビが出来づらい肌になります。ニキビに即効性があるような強いスキンケアは、肌を痛めてしまい、逆に酷くなる可能性も高いのかなと思います。
私の化粧水を沢山塗る方法でおすすめしたい人は、混合肌の人です。ニキビが酷いのに、乾燥してる部分もある、という人はとにかく保湿を優先するべきです。そんなに高くない化粧水でなくても大丈夫なので、肌に合って手頃な値段の化粧水を惜しみなくぬってください。
ニキビの治療薬は市販でも病院でも沢山売ってると思います。私も片っ端から試しましたし、病院にも行きました。しかし結局は、市販のものは肌に合わない物が多かったし、病院は毎回の通院費が高額だったので、だんだん行かなくなってしまいました。嘘だと思って、手持ちの化粧水やクリームで保湿を頑張って下さい。今より酷くなることはないと思います。