ニキビの対処方法

私が悩んでいたのは、ニキビできやすく、ニキビ跡も残りやすいことと、毛穴の黒ずみです。特にニキビはメイクで赤みを隠せても触った時に立体感が感触としてあるのが、本当にコンプレックスで早く治したいとずっと思っていました。
私が実践したスキンケア方法は、まずネットに出ていることを片っ端からやってみることでした。その中でも自分に合っていたなと思うのは韓国で有名なシカ成分入りのクリームを使うことと、洗顔の時間を短めに切り上げることです。
私がシカケアと洗顔方法の見直しを実践してどうだったかというと、大きいニキビと赤みが鎮静されて、更に心なしか毛穴まで小さくなったような気がしました。洗顔の時間を短くして、バリア機能が維持されたのかなと思います。またシカクリームに入っている有効成分が荒れてしまった肌表面のバランスを整えてくれたのだと思います。また保湿もかなりされていたので使用感も良かったです。
シカケアと洗顔方法の見直しをおすすめしたい人は、私のように一生懸命に肌の汚れを落とそうとしてしまう人です。調べてみたら洗顔を長くしてしまうことで、本来必要な肌表面のバリア機能が壊れてしまうそうです。バリア機能を維持しつつ鎮静ケアもしてみてほしいです。
洗顔時間を短くすると、しっかり落ちてないんじゃないか?という気持ちは私もずっとあったので不安もわかりますが、ぜひ一度試してみてほしいです。ケア用品は合う合わないいると思いますが、これは誰でもできることなので、洗いすぎない、やらない選択をしてみてください。
【PR】
退職の引き止めを無視された時はこちらのサイトを一度見ておくことをお勧めします。