北海道民あるある

北海道は冬になるほどアイスの消費量が増える傾向にあります。
なぜかというと、暖房を使うため室内が乾燥し、温かくなるのでほてりがちになるからです。
夏場もアイスクリームを食べますが、冬の方がよく食べてしまうのはそのせいです。
また、寒いので厚着をしがちと思われることも多いですが意外と夏と買わず半袖で過ごしている人も少なくありません。
これも同じように暖房を使ているので室内の温度が夏場と変わらず20度以上になっていることが多いのが原因。
1人暮らしなど、暖房代を節約している家では、厚着をしている事が多くあります。
その為、意外と誤解されがちな北海道の冬の習慣ですが、関東の雪のないエリアに住んでいる予想とは大きく異なることが多いです。