間食減らすダイエット方法について

体重が過去最高に重くなってしまい、太って着れる服が少なくなってきてしまったから。また、友人の結婚式が迫っていたのでそれまでに綺麗にワンピースを着たい、可愛くみんなと会いたいと思ってダイエットを開始しました。
私が実践したダイエット方法は、間食減らす・よく噛む・水をよく飲む・湯船に浸かってツボ押しこれらをミックスして実践しました。ダイエットをする前にできないことを考えました。食べない・我慢は、ストレスが溜まって逆効果だと思ったので自分ができることを決めて無理なく行いました。
私が、間食減らす・よく噛む・水をよく飲む・湯船に浸かってツボ押しを実践してどうだったかというと、体重はあまり減りませんでした。しかし、体にとっていいことがたくさんありました。間食減らす→3度のご飯がより美味しく食べられる。よく噛む→8分目でお腹いっぱいと感じられるようになった。水をよく飲む・ツボ押し→お通じが良くなった。これらによって浮腫やお腹の張りがなくなりました。数値は減っていなくてもきつかったズボンが入るようになりました。
間食減らす・よく噛む・水をよく飲む・湯船に浸かってツボ押しをお勧めしたい人は、若い人です。若いと何をしてもすぐに痩せられるのでうれしく感じるのですが、無理なダイエットは代謝を落としてしまい、リバウンドや今後痩せにくい体つくりに繋がってしまいます。なので、若い人ほどこの上にあげたことを短期間ではなく、習慣にすることで痩せやすい体つくりができると思います。
間食減らす・よく噛む・水をよく飲む・湯船に浸かってツボ押しは、数字の減りは少ないですが、体が元気になります。体の中に老廃物を溜め込まず、外に出すことができるだけでも肌の調子やお腹の張りがなくなってスッキリします。食事もより美味しく感じ、満腹ではなく満足感が増します。私も焦らずに今後も続けていきたいです。